ドラムの防音対策|メッシュヘッド 一覧

2019年12月11日

布のような網状素材を用いたメッシュヘッド。網目から空気が逃げるため、高い静音性があります。
アコースティックドラムにセットして防音対策。
素材に伸縮性があるため通常のヘッドより跳ね返りが強めです。 ヘッドの張り具合で打感を調整するのが良いと思います。
ヘッド張替えの手間はありますが、アコースティックドラムの消音には最適なアイテムです。

各社から販売されていますので、ご紹介します。


REMO(レモ)|SILENT STROKE

ドラムヘッドの定番「REMO(レモ)」社のメッシュヘッド。
白いヘッドにおなじみのロゴで見た目は普通のドラムヘッドのように見えます。

サイズは7種類。

10″、12″、13″、14″、16″
20″BD、22″BD

が用意されています。


Pearl(パール)|Muffle Heads

「Pearl(パール)」からは黒いメッシュヘッドが9種類。

サイズは

6″、8″、10″、12″、13″、14″、16″
20″BD、22″BD

が用意されています。6インチからあります。


TAMA(タマ)|Mesh Heads

「TAMA(タマ)」からは黒いメッシュヘッドが11種類。

サイズは

8″、10″、12″、13″、14″、16″、18″
18″BD、20″BD、22″BD、24″BD

が用意されています。タム用の18インチ、バスドラム用の18インチ、24インチがあり、サイズのバリエーションが幅広いです。


Roland(ローランド)|PowerPly

「Roland(ローランド)」からは白いメッシュヘッドが9種類。
REMO社製ですが、こちらは2プライ(2枚重ね)のPowerPlyシリーズとして販売されています。

サイズは

8″、10″、12″、13″、14″、16″
18″BD、20″BD、22″BD

が用意されています。

2プライのため耐久性が高く、テンションも保ちやすいという特徴があります。



4社からのメッシュヘッドをご紹介しました。
参考にしていただけたら幸いです。